豪雨災害から3ヵ月・とうとう引っ越しました!

昨夜は中秋の名月で山の派から登るお月様が大きくてきれいでした。

空は澄み渡り、お月見だんごを上げるとタヌキが喜んで踊り出しそうなお月様でした

7月5日の水害からもう3ヵ月経ちました。

水害は2度あるところは地形的に3度目も起こりやすいと言うことで、

とうとう引っ越しをすることにしました。

新居は、市内中心部にあり、
 

日当たり良好・静かな環境です    2階からの眺め・17時には退社で静か

 

内装の壁紙全部張替え、畳みも新品に替え、
システムキッチンもバス、トイレも全て新品に模様替えしてありました。

10月1日から入居でき、
洋間にカーペット敷き、
新しいTV接続、ネット回線を新パソコンに接続、ガス開栓、水道開栓、
電気契約、それから、明日6日に冷蔵庫や洗濯機、テーブルなど大型の荷物運び入れ、

去る地区にお礼の品を持って回ると
皆が分かれを惜しみ、中には涙ぐむ人も。皆、顔馴染み、これが田舎の良さですね!
ここに家を建てて30年、見た目に新しいので、出て行くならその後に住みたい、と言う人もいた。
そんなに言われると、もったいないなと決心がゆらぐけど、
次の集中豪雨の時、風倒木や土砂が流れ込み、
家が損壊する恐れがあるので、今の内、出て行くのです。

次に大家さんと新居のマンションの人達にご挨拶の品を持って回り

レンタカーを借りて、荷運び。引っ越しも大変だ!!

引っ越しの朝、なんと!裏庭に栗が落ちてた?? びっ栗?勝ち栗?まん栗?
周りを探すと、20個も丸々とした栗が拾えた♪

 

上を見上げると、畑に見たことも無い栗の木が立っている。
桃栗3年、柿8年と言われるので、鳥か何かが落とした栗から芽が出たのでしょう。

実生!これからの人生、勝ち栗で行こうと言う合図かな!!

スポンサーリンク
元気でネット♪




元気でネット♪




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
元気でネット♪